ブラックリストに載ったのか?どこもお金を貸してくれない!

審査が通らなくて困っている方必見!ブラックで審査の甘い金融業者を見つけたいならここから!

 

審査の甘いキャッシングを
お探しなら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

無審査のキャッシングってあるのかお探しの方に

 

 

どの金融にも断られたから審査なしでお金を借りたい!
無審査でお金を借りれる消費者金融ってあるの?

 

 

というお気持ちはわかりますが、実際に審査無しの消費者金融は残念ながらありません

 

当サイトでは大手よりも審査が甘く借りやすいと判断した金融をご紹介しています。

 

ブラックリストでどこも金融で借りれない、多重債務で審査に通らない、いくつも金融で借りているのでもう借りるところがない、でもどうしても借りたい、今すぐお金が必要、中小規模・中堅の審査に甘い金融で借りたい、安全な街金融で借りたい、危ない金融ソフト闇金闇金融は嫌だ、任意整理中なのでという方に審査に通りやすいとされる金融を紹介していますので参考にしてください。

 

サラ金、消費者金融、キャッシング、カードローン、などお金を借りる業者として色々な名称があります。
今までどこも借りたことがない方には迷わず大手でテレビコマーシャルをやっているようなキャッシング会社をお勧めします。

 

ですが、大手では審査が厳しいのでブラックでは借りられません。

 

そもそもブラックリストとは

 

 

ブラックリストというものは実はこの世には存在しないというのをご存じでしょうか。
そのような書類ではないのですが何か過去に金融会社への返済が遅くなったり債務整理を行ったということで個人信用情報に登録されてしまいます。

 

大手の金融会社はその情報を元に、信用できる相手かどうかというのを判断します。
なので、昔A会社で借り入れをして今度はBで借り入れを申請したとしても
お互い情報を共有しているので審査が通らないという仕組みになっています。

 

ブラックリストの期間

 

上記にも書いたように、実際にはブラックリストはありませんが、返済事故を起こしたとしてその情報が登録されている期間、期限というものはあるのでしょうか。

 

自己破産や債務整理をした場合、7年から10年ほど登録されると言われています。

 

長い期間、ブラックと判定されるわけですので、次には簡単には借りられません。

 

ですが、急に事故に遭ったり、病気になったりすることがあります。自分だけでなく家族の誰かが不幸な出来事が出来てお金が必要になることもあります。
また悪いことばかりでお金がいるわけでもありません。

 

出来ちゃった結婚でどうしても結婚費用が足らない、
出産にお金がいるけどまとまったお金がないから困った、
遠くの親戚が結婚式をするので出なくてはならない=お金がいる

 

と身の回りに起きたハッピーなことに対してもお金が必要になってきます。

 

一度借り入れをしてしまうとなかなか習慣になってしまう方も現実はいらっしゃいます。
ちゃんと働いているのに月末に少しだけ足りない・・光熱費の支払いが間に合わない・・
あと1万円でもいいのに・・

 

そんなこともあります。

 

実際には人それぞれ借りたい理由というのは違いますが
急なピンチの時を乗り切るために少し利用してみてはいかがでしょうか。

 

ですが計画的に利用することをお勧めします。

 

 

 

ブラックでも絶対借りれる小規模金融に街金があるのか?

 

ブラックでもお金を借りようと考えたとき、銀行や大手の消費者金融会社に申し込んでもほぼ確実に審査で落とされますので、資金調達をするにあたってまずはどこの金融機関を選ぶべきか、というところから始めることになります。

 

ブラックでも融資してくれる消費者金融会社となると当然、大手よりも規模の小さい消費者金融会社ということになります。では、そこはどこかというと、街金融です。
街金融とはその言葉通り、特定の街で貸金業を営む業者のことで、どこの街にもあります。といっても、最近はインターネットからの受付ができる街金融が増えてますので、必ずしも地元でなければいけないといった制約もありません。

 

街金融は消費者金融会社と比べると若干金利が高いといったデメリットがありますが、最近は法律が改正されたので全体的に金利は低くなっています。

 

街金融は小規模金融になりますが、業者によっては非常に高額な融資をしてくれるところもあるので、ブラックでもお金が必要という人には特にオススメされる貸金業者になります。

 

ブラックリストに一旦のってしまうとどこもお金を貸してくれなくなるようなイメージを抱きやすくなりますが、探せばブラックでも貸してくれる業者は世の中に多く存在しますので、どうしても困ったらまずネットで探してみましょう。

 

たとえブラックであっても、街金融に相談することでお金に関する悩みや相談もたちどころに解決することができるからです。
でも、絶対借りられるという訳ではありません。審査があり借りれない事があるのはご了承下さい。

 

 

ブラック融資 カードローンで借りたい

 

 

カードローンでお金を借りるためにはまず銀行や大手の消費者金融会社にカードローンの申込みをすることになります。最近はインターネットでも受付ができるところが多いので、そこで申し込みを済まし、審査を経て、契約を締結することでようやくお金を借りることができるようになります。

 

手続きそのものはとても簡単で、特に専門的な知識は要しません。身分証明書や収入証明書があれば手続きは滞りなく進みます。安定した収入さえあれば、ほとんど審査でつまづくこともありません。もちろん、あまりにも高額の融資を希望すると審査が厳しくなり、断られる可能性はありますが、最大借入限度額を収入の三分の一までにおさえておけば借入額の高さを理由に審査落ちすることはないです。

 

ただし、ブラックの人となると話は別です。銀行も大手の消費者金融会社もブラック融資には極めて慎重で消極的なため、審査でほぼ確実に落とされてしまいます。

 

ブラック融資を受けるためには銀行や大手ではなく、より審査の甘い金融会社を利用した方が良いです。ブラック融資可能な審査が甘い消費者金融会社を利用することで、無事にお金を借りることができるようになります。

 

中堅の消費者金融会社や街金融の中にはブラックでも申し込み可能なところが多くありますので、過去に金融事故を起こしたブラックの人でどうしてもお金を借りたいのであれば、こちらがオススメになります。

 

お金を借りたい ブラックリスト可能なのは?

 

ブラックリストに載っている人がお金を借りることは可能か、イエスかノーで言うのならば、答えはイエスになります。ブラックリストというのはあくまでその人の信用力を測る指標のようなものであって、法的な拘束力はありません。ブラックリストに載るとお金を借りることができなくなるといった法律はそもそもないのです。

 

では、なぜブラックリストに載るとお金を借りるのが難しくなるのかというと、それは信用力が低い人とみなされるからです。

 

消費者金融会社は原則、安定した収入のある二十歳以上の方であればよほどの事情がない限りお金を貸さないといったことはありません。消費者金融会社はお金を貸し、返済してもらうときに利息も追加で払ってもらうことで利益を得ているため、本音を言えばできるだけ多くの人に借りてもらいたがっているからです。

 

しかし、いくらお金を借りて欲しいといっても、借り手に返済するだけの能力がなければ意味がありませんので、返済してもらえる確率が低い人には極力融資をしないようにしています。

 

ブラックリストに載っている人とはつまり、お金を返してもらえない可能性がある人のことです。

 

このような事情から消費者金融会社は基本的にブラックの人にお金を貸さない傾向があります。しかし、一部の消費者金融会社の中には、ブラックの人でも申し込み可能な審査が甘い消費者金融会社もあります。

 

審査が甘い一部の消費者金融会社を利用することで、ブラックリストでも融資してもらうことが可能になります。

 

今すぐお金を借りる方法

 

すぐお金を借りる方法としてもっともオススメされるのは、即日融資のできる金融機関にキャッシングの申し込みをする方法です。

 

この方法の良い点は、まず親戚や知人など、近くにいる人を頼らず、契約という形でプロからお金を借りられる点になります。

 

知り合いや親戚からお金を借りるとお互いの関係に禍根を残すことになります。最悪のケースとしてはお金の貸し借りが原因で縁が切れることもありますが、金融機関のキャッシングはあくまで第三者との契約の上に成り立っていますので、契約以上の関係性はありません。

 

申し込みをし、審査をパスし、契約を結ぶというそれだけの行為をするだけで必要としているお金を借りることができます。

 

ちなみに、即日融資のできる消費者金融会社のキャッシングに申し込みをした場合、即日融資の方法として即日振込と即日カード発行の2パターンがあります。

 

即日振込を選べば審査終了後に口座にお金を振り込んでもらえますし、即日カード発行を選べば審査終了後に無人機を利用することですぐにカードを発行してもらえます。

 

どちらも一長一短ありますので、そのときの状況にあわせてもっとも融資してもらいやすい方法を選ぶことをオススメします。どちらを選ぶにせよ、申し込みをしてからわずかな時間でお金を借りることができるからです。

 

 

 

融資即日 即日借りれるキャッシング 借りやすい情報はこちら

 

お金を貸してくれる会社はたくさんあります。主に銀行系や消費者金融が主な会社です。
お金を借りたい、と思うときは大抵予想外の出費が重なってしまう事が多いので即日融資してくれるところが有難いです。

 

では、どこが即日融資で借りやすい会社なのでしょうか。

 

まず、銀行系のキャッシングや大手消費者金融も即日融資の対応をしている所はたくさんありますが、審査が厳しいです。すぐにお金を借りたくてせっかく申し込んだのに審査に落とされてしまうと時間の無駄とも感じてしまいます。

 

そこで借りやすいのは、あまりCMなどもしていない中小消費者金融、中堅消費者金融です。ここら辺の会社も即日融資を行っている会社はたくさんあります。更に審査も独自の基準をもって行っているので、大手金融会社に落とされてしまった人でも通るくらい柔軟な対応をしてくれます。

 

代表的な借りやすい消費者金融は「フクホー」です。歴史もあり貸金業登録もしているので安心して借りる事ができます。
柔軟な審査とスピーディーな対応をしてくれるので、口コミが高い会社です。もちろん貸金業登録もしています。

 

ほかにも中小消費者金融は全国にたくさんあり、ケータイやパソコンから即日融資の申し込みができます。
貸金業登録がされている会社は正規の消費者金融なので、名前があまり知られていない会社でも安心してお金を借りる事が出来ます。

 

中堅消費者金融でおすすめなのをご紹介中

 

ここでは中堅消費者金融会社の中でも特にオススメな金融会社を厳選、紹介しています。

 

大手の消費者金融会社はどこも知名度が高く、それに見合うだけの満足度の高いサービスがあります。一定のサービスの水準が確保されている反面、大手の消費者金融会社はどこも似たより寄ったりで、大きな差異がないのも大手の消費者金融会社ならではの特徴でもあります。

 

その一方で、中堅の消費者金融会社は一つ一つに味があり、独自性があります。なかには評判の悪い消費者金融会社もありますが、会社によっては大手以上の優れたサービスがある消費者金融会社もありますので、大手にはないサービスを探しているのであれば、中堅の消費者金融会社がオススメになります。

 

中堅ならではの、大手にはない特徴としてまずブラックでも申し込み可能な消費者金融会社がある、というものがあります。

 

基本的に大手の消費者金融会社はどこも金融ブラックの人や、多重債務者に対しての融資を断る傾向があります。

 

しかし、中堅の消費者金融会社の中にはあえてブラックの人や他社借入件数が多い人にも門戸を開き、融資してくれる消費者金融会社もあります。

 

このようなブラック申し込み可能な消費者金融会社を利用することで、大手で審査落ちしてしまった人でもお金を借りることができるようになり、これこそが中堅の消費者金融会社を利用する醍醐味になります。